今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
ズームレンズを買取

ズームレンズについて

ズームレンズについて

カメラを趣味としている人や、仕事でカメラを使用している人であれば、かなり高い確率でズームレンズを所持しているでしょう。

ズームレンズというのは、一眼レフカメラに使用するレンズで、被写体に近寄って拡大したかのような映像を撮るために使用されています。

デジタルカメラやスマートフォンのカメラにもズーム機能は付いていますが、ズームレンズはもっと精度が高くなっているのです。

比較的値段も高くなっている種類が多いので、最近では中古品が好まれている傾向にあると言えるでしょう。

そのため、弊社でもズームレンズの買取に力を入れているのですが、少しでも高い金額で買取をしてもらうためには、できるだけきれいな状態を保持しておくことが重要です。

特にレンズの部分は命と言っても過言ではありません。

もしレンズの部分にキズが入ってしまった場合には、最悪買取不能になってしまうので、十分注意しましょう。

また、ズームレンズにもいろいろな種類があります。

よく知られている物としては、望遠ズームレンズや広角ズームレンズ、高倍率ズームレンズなどが存在しています。

種類によっても多少買取価格が変わってくるのですが、基本的には購入したときの金額によって買取価格が決まります。

その他には先ほども少し触れたように、状態がよくなっているのかという点も重要ですし、付属品類はきちんと揃えられているのか、性能やメーカーなどによっても変わってくるでしょう。

状態がよければ中古で購入したズームレンズでも買取可能です。

もし買取してほしいズームレンズがある場合には、気軽に弊社まで連絡をしてほしいと思います。

ズームレンズのメーカーや製品について

ズームレンズのメーカーや製品について

スマートフォンのカメラの性能が上がってコンパクトデジタルカメラ(コンデジ)の売り上げが下がっている昨今、一眼レフに関しては比較的健闘しており、カメラ女子なる言葉も耳にするほど一眼レフやミラーレスカメラが世間に浸透しております。

最初はボディと標準レンズのセットで購入される方がほとんどだと思いますが、慣れてくるとより望遠で撮りたい願望に駆られてズームレンズを検討する事になるのは必至でしょう。

しかし何の知識も無ければどんなレンズを買えば良いのか迷うと思いますので、そんなカメラ初心者の為に交換用レンズについて説明したいと思います。

交換用レンズには大きく分けると2種類に分けることができます。

それは単焦点レンズとズームレンズです。

単焦点レンズに関しては別の項目で詳しく説明しますので、今回はズームレンズのみの説明をいたします。

ズームレンズとは一定の範囲内で焦点距離を可変することにより、写せる範囲を変えることができるレンズです。

一眼レフカメラに限らす、コンデジやビデオカメラなどでも何倍ズームまで撮影可能とか聞かれますね。

特に最近のカメラはオートフォーカス機能があるのでズーム時でもピント合わせが楽にできます。

また、ズームレンズさえつけていれば広角撮影から望遠撮影まで一本で対応できるのはとても便利です。

単焦点レンズに比べて使い勝手は良く一本でいろいろな撮影に対応することができるので、特に初心者にとっては無くてはならないレンズですね。

いいとこだらけの感じですがデメリットもお伝えしておきましょう。

まず、暗い場所での撮影がに不向きです。これは、『周辺光量落ち』と言って単焦点レンズよりもズームレンズの弱点みたいなもので、詳しく説明すると初心者向けではなくなってしまうのでズームレンズの構造上のものとして捉えて下さい。

(カメラによってはボディ側である程度まで補正できる機能もあります)またレンズ枚数が多くなるために標準レンズや、焦点レンズに比べると重量があり撮影時に手振れしやすい特徴もあります。

ズームレンズの種類に関してはまた別の項目にてお伝え致します。

 

ズームレンズを当店にお売り下さい!

ズームレンズを当店にお売り下さい!

カメラにはいろいろな種類のレンズが存在しています。弊社であれば大半のレンズは買取可能になっているのですが、そんな中でもズームレンズの買取に力を入れています

ズームレンズは、小さな対象物をアップにして大きく見せることができるので、写真を撮るときにはかなり重宝されているレンズだと言えるでしょう。

以前はあまりズームにしすぎると、ぼやけてくっきりと写真に写らないことが多かったのですが、現在では性能がよくなっているので、ズームをしてもはっきりと写るタイプのレンズも存在しています。

もちろん普通にズームできるレンズであれば買取できるのですが、ズームしてもピントが合いにくいレンズよりも、ズームをしてもピントがきちんと合ってくれる高性能なレンズの方が高く買取できます。

カメラレンズは比較的買取をしてくれる店が多くなっているのですが、その多くは実際の価値よりも安い金額での買取になってしまうことが多いでしょう。

なぜならできる限り中古のカメラレンズを安く買取して、高い金額で販売することで儲けを得たいからです。

もちろんこのような業者ばかりではありませんが、本来ならもっと高い金額で買取をしてもらえる業者があるのに、安い金額で買取をしてもらっては損をしてしまうでしょう。

それならば弊社で買取依頼をした方がかなりお得です。

弊社では市場の相場よりも高い金額での買取ができるので、どこの業者にも買取金額では負けないと自負しています。

もちろんきれいな状態でなければ高額買取は難しいですが、それはどこの業者でも同じです。

また、付属品類などがあれば、その分買取金額が高くなるでしょう。