無料査定・お問い合わせ

新品・中古のカメラレンズを現金にて高額買取させて頂きます。

電話受付 10:00-18:00 土日祝定休※営業時間外は無料査定フォームにて365日24時間対応

カールツァイス プラナー 買取
2016年5月15日

カールツァイス社は、 ドイツにある世界的にも有名な光学機器メーカーになります。

とくに、カメラレンズでは、プラナーやプロター・ゾナーなど歴史にその名を残すといっても過言ではないでしょうね。

ちなみに、若者に人気のあるソニー社のデジタル一眼カメラのトップページを見ると、ソニーという自社のレンズの宣伝ではなく、カールツァイス社のカメラレンズのことを称賛しています。

以下にその記事の一部を抜粋してみることにします。

「カールツァイスのレンズ。それは写真を趣味としている者のあこがれの的である。

フィルムカメラの時代には、写真の画像を見ただけで、カールツァイスのレンズで撮影したのかどうかが分かる。」

そのくらいに、カールツァイス社のカメラレンズというのは、ちまたに普及している数多くのカメラメーカーのカメラレンズとは一線を画するものなのでしょうね。

ちなみに、ソニーのαというデジタル一眼カメラの場合、上述したようなカールツァイス社のプラナーなどのレンズが使えるようですね。

もちろん、今日では特許の問題も絡んでくるので、カールツァイス社と業務提携を結んでいるのでしょうね。

ちなみに、カールツァイス社が誇るカメラレンズでもあるプラナー

その魅力については、様々な方々が絶賛をされています。

例えば、ふんわりと柔らかいボケ味がなんとも美しいとかきれいといった定評はおなじみですね。

とくにオレンジ色に輝いた夕日や落ち葉などを撮影すると、その効果はてき面に現れるのだそうです。

あるいは、近くのキリッとした映りと遠くのボンヤリとした映りとのマッチングが何ともいえない魅力となって写真のワクに納まるようですね。

そして、フォーカスリングのタッチがヌルーッとしていて、何とも心地が良いのだそうです。

ということで、カールツァイス社のレンズともなると、中古市場でもそれなりに高額で取引がなされていますが、それだけ他社のレンズをソバに寄せ付けないくらいに存在感があるようですね。

おそらく、写真を趣味にしているという方にとっては、一生物になるレンズといえるのかもしれませんね。

そうしたカールツァイス社のプラナーレンズを、只今弊社では高額買取をさせていただいております。

ご自宅で使わずに放置した状態のままであったり、買い替えを検討しているという方は、ぜひとも弊社にご相談下さい。

皆様からのご連絡を心よりお待ち申し上げております。

カールツァイス プラナー