今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
宅配買取について

カメラレンズ買取ドットコムでは、不要になったカメラレンズの宅配買取を行なっております。
宅配便による画期的な方法で、便利に簡単にカメラレンズをお売り頂くことができます。
ライカ、キャノン、ニコン、ペンタックスなどのカメラレンズなどあらゆるメーカーのものを買い取っておりますので、まずは無料の査定にお出し下さい。
近年では、デジタルカメラや携帯電話のカメラが普及しているため、カメラレンズの需要が低くなっていると思われがちですが、それでもまだまだ高い人気を誇っているので、中古でも状態が良ければ、高価買取を行なっております。
より高性能のものは、需要が高くなっているので、高値が付きやすくなります。
不要なカメラレンズがあるけど、どこに売ったら良いのか分からないという人がいれば、当店の宅配買取を是非、ご利用してみて下さい。
カメラレンズを着払いにて、当店にお送り頂くだけなので、誰でも気兼ねなく、ご利用頂けると思います。
カメラレンズ 宅配買取

宅配買取について

宅配買取について

宅配買取とは? カメラレンズを宅配業者が集荷に伺います!

日本全国対応、会社やご自宅にいながら簡単に現金化
宅配買取とは、ご不要になったカメラレンズをご自宅や会社まで宅配業者がお引き取り行く、
宅配便の集荷による買取サービスです。もちろん送料は着払いにて弊社が負担致します。
宅配便によるコスト削減により、他社にはできない高額買取でお客様を強力にバックアップ!
少しでも高価買取をご希望される方、忙しくてご来店が難しい方、
弊社の便利な宅配買取システムをご利用ください。法人様の大量買取も大歓迎です!

宅配買取の方法

まず初めにレンズを以下の状態に調整します。

対象レンズの全長の長さが短くなるように調整します。レンズの焦点距離が無限遠「∞」になるように、フォーカス調整リングを回します。
この機能のないレンズもあります。

またズーム機能がレンズについているときは、短焦点側でレンズ全長が短くなる位置にします。
レンズによってはズームで全長が変化しないものがありますが、その時も短焦点側に調整ください。

レンズによってはこれらの調整がまったくない物もあります、その時は何もする必要はありません。

次に梱包ですが、
メーカーの収納ケースがある時はそれに収納します。
 カメラレンズ メーカー 専用ケース    

特殊なレンズ、大口径(魚眼レンズ)や長焦点レンズ(野鳥撮影)でそれ用の収納ケースがない時は別途ご相談ください。

収納ケースで収納した状態で隙間がなければそのままでいいのですが、隙間があり、輸送時ゴロゴロするようであれば詰め物をします。
エアパッキン・プチプチ等、がベターですが用意できない時は、新聞紙などをゆるく丸めたもので代用します。

次にレンズに装着されている付属品についてです。
レンズフードは着脱可能のときははずし、そのまま単品でエアパッキン等で包みます。

レンズ前面にレンズキャップや何らかのフィルターが付いているときは、装着のままで結構です。
レンズ後面にもキャップがありますが、装着のままで結構です。

レンズキャップがないときは、レンズ面の保護にボール紙等で当て板を作りそれとレンズ全体を包むようにエアパッキンなどで梱包ください。
尚個別梱包済付属品等がレンズ本体より小さければ、当て板のところに同梱してください。
大きい時は単品扱いの二重梱包をお願いします。

次にカートンですが、レンズより少し大きめの(隙間に詰め物をする)物が用意出来るとベターです。

それがない時は、レンズ本体と付属品等が(一重梱包)された物に、さらに全体を包むように二重梱包をエアパッキン・プチプチ等で行い衝撃からの保護をします。
カメラレンズ 宅配買取 梱包参考

*査定依頼品が複数ある場合は、各々のレンズをプチプチで包み、段ボールに入れてお送りください。その際、買取品リストと各商品に番号をつけていただく(できれば、外れないようにセロハンテープでつけていただく)と、査定がスムーズにできます。
買取 レンズ 番号付き

*レンズなどの壊れ物とストラップや取扱説明書や保証書等は、分けて梱包いただくと非常に助かります。
壊れ物 その他 分けて 梱包

*カメラレンズは、精密機器になりますので、ダンボールの底にも、新聞・緩衝材などを敷き、衝撃を防ぐように梱包してください。
新聞・緩衝材 衝撃 防ぐ

*シュレッダーなどで処分した紙を袋に入れて、梱包資材に使うのもアリです。
シュレッダー 裁断した紙 梱包資材 利用

*破れている段ボールなどを使用されますと、運搬中に破損し買取ができなくなる場合がありますので、破れていたり穴の開いている段ボールは使わないようにしてください。
穴の空いた段ボール 使わない

*元から、持つ部分などで穴の空いた形状のダンボールの場合は画像の様に中から新聞紙で塞ぐか、布テープなどで塞ぐ様にお願いします。
ダンボールの穴 塞いで送付

*レンズをプチプチなどの鑑賞されて包む場合、3重以上巻いてください。梱包は厳重に行ってください。
プチプチ 梱包 十分に巻く

*カメラレンズは光学は精密機器に当たりますので、「壊れ物」「取扱注意」などの注意喚起のシールを必ず貼ってください。
注意喚起 シール

注意喚起 シール

*「精密機械」などの注意喚起シールがない場合は外箱に直接記載されても大丈夫です。(商品の元箱への記載はお控えください)
精密機械 注意喚起

壊れ物 直接 記載

*商品の上から重い荷物置かれると破損の可能性がありますので上積み厳禁の表示は必ず貼るか、記載してください。
上積み厳禁

*商品のパッケージや元箱が汚れている場合マイナス査定のポイントになりますのでご注意ください。(以下、スレ、クレヨン跡)
元箱 スレ クレヨン

*少量のカメラレンズをお送りいただく場合、レターパックを利用することも可能です。
カメラレンズ レターパック宅配買取 梱包

*レターパックをご利用される際も、レンズを個別にエアパッキンなどで包んで頂き、配送中に商品が破損しないように梱包してください。
カメラレンズ レターパック宅配買取 梱包

*破損した状態で到着したものは、買取金額が低くなるか、買取できない場合がありますのでご注意ください。
カメラレンズ レターパック宅配買取 梱包

カメラレンズの梱包例

①一回り大きめのダンボールに緩衝材や丸めた新聞を敷き、その中に元箱やケースに入れた(またはプチプチやミラマットなどで包んだ)カメラレンズの入れます。
ダンボール 緩衝材 敷く

ダンボール 緩衝材 丸めた新聞 敷く

②商品とダンボールの間に隙間があれば、丸めた新聞や緩衝材などを入れ、ダンボール内で商品が動かないように固定します。
カメラレンズ ダンボール 隙間 緩衝材 詰める

③更に上部に隙間があれば丸めた新聞やプチプチ、ミラマットを詰めて、しっかりと封をします。
ダンボール 上部 プチプチ ミラマット 詰める

必要書類につきまして

古物営業法により、買取取引をする際は必ずご本人様確認が必要となりますので、
「身分証明書のコピー1通(免許証または住民票)」と「お客様のお振込み先の銀行口座のメモ」を同封お願いします。お振込先口座のメモは画像の様に分かりやすく油性マジックなどでお間違えの無い様にお書き下さい。
法人様の場合、身分証明書は所有主様(代表取締役)の身分証明書で可能です、登記簿謄本などは必要ありません。

*必要書類をお送りいただいた際に内容物を明記していただくと確認の手間がはぶけ、スムーズに査定をすることができますのでご協力をお願いします。
手書きメモ 内容物 明記

運搬中の事故の補償につきまして

発送の際には「ワレモノ(こわれもの)シール」を貼るよう配達員にお伝え頂き、
発送伝票欄の「こわれもの、逆さま厳禁、下積み厳禁」にチェックを必ずお付け下さいませ。
ほとんどございませんが(今まで1回もございません。)、もし買取商品到着して壊れていた場合、 ゆうパックでは運送保険が30万円まで効きますのでご安心ください。30万円を超え50万円以内の買取商品については、「セキュリティゆうパック」で発送下さい。西濃運輸さんの場合は運送保険の上限はかなり高額までかけられますので、集荷先の担当者と運送保険についてご相談下さいませ。
セイノー 宅配業者

カメラレンズのお送り先住所

株式会社エコランド 本社
〒899-2705 鹿児島県鹿児島市直木町2831番地
担当:馬込
電話:099-295-3305

買取品のお送り先は、着払いにて上記宛にお送りください。
事前にお電話・メールで仮査定頂き、商談成立後の受付のみとなりますのでご注意ください。
買取をスムーズに行い、未然の運送事故などを防ぐため、発送後は必ずお電話ないしメールにて
送付完了と各運送会社様のお問い合わせ番号もお知らせ下さい。

*当店へ買取品の配達日時指定して頂いても大丈夫です!
配達日時指定 送付

商品到着後のキャンセルについて

以下のケースいずれかにて、買取が成立しなかった場合、お客様負担での返送(※必要書類等も同梱。)となりますので、あらかじめご了承ください。

・仮査定の時点でお申し出のなかった、不具合が弊社での検品の際に発見された場合
・お客様のご都合により、取引のキャンセルを申し出られた場合
・明らかにお値段が付かない商品を事前に連絡もなく、送付された場合

【返送方法】
①通常の宅急便のサイズ
着払いにて返送させていただきます。